マウイたいようをつかまえる

制作 : 浜島 代志子 
  • 偕成社
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784033276304

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マオリ族の神話をモチーフにした作品です。
    プリミティブアートを連想させる絵が魅力的。

    傍若無人な古代の太陽を、勇敢な若者が服従させる英雄譚ですが、その決め手になるのが、魔力を持った祖父の顎の骨というのが印象的です。

    自然を上手く利用して生きる為には、先人からの言い伝えを良く守る必要があるという、教訓にも思えます。

    福島第一原子力発電所の被災と考え合わせて、子ども達にもエネルギー問題に興味を持ってもらう、きっかけとなりそうな絵本です。
    【Q】

  • マオリ族の神話をモチーフにした作品。
    プリミティブアートを連想させる絵が魅力的。

    傍若無人な古代の太陽を、勇敢な若者が服従させる英雄譚だが、その決め手になるのが、魔力を持った祖父の顎の骨というのが印象的。

    自然を上手く利用して生きる為には、先人からの言い伝えを良く守る必要があるという、教訓にも思える。

    福島第一原子力発電所の被災と考え合わせて、子ども達にもエネルギー問題に興味を持ってもらう、きっかけとなりそうな絵本です。

    年長児~小学校低学年への読み聞かせにオススメです。

  • ニュージーランドの民話。太陽が皆を困らせる、という発想が全くなかったので、衝撃的でした。異文化に触れられます。

  • ずっとずっと、探してた絵本
    主人公がロープで太陽をしばる場面が印象に残っている
    もう絶版なのかな
    いつか必ず手にしたい

全4件中 1 - 4件を表示

マウイたいようをつかまえるのその他の作品

マウイたいようをつかまえるの詳細を見る 大型本 マウイたいようをつかまえる ピーター・ゴセージ

ピーター・ゴセージの作品

ツイートする