はらぺこあおむし エリック=カール作

制作 : もり ひさし 
  • 偕成社
4.08
  • (858)
  • (390)
  • (674)
  • (10)
  • (6)
本棚登録 : 4508
レビュー : 673
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033280103

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日曜日のあたたかい朝、たまごから青虫がでてきました。
    はらぺこな青虫は、毎日少しずついろいろなものを食べて成長していきます。
    おいしそうな食べ物には、ちゃんと青虫が食べた形跡も残されています。
    色合いや仕掛けにも楽しめる絵本です。
     
     対象:幼 <5・6月テーマ>

  • 子供の頃から好きな絵本。

    青虫がお腹いっぱい食べて蝶に成長するお話。

    鮮やかな色彩と筆のタッチを活かした色面が
    とても素敵で大人になった今でも充分楽しめます。

    インテリアとして飾っていて時々眺めています。

    子供が出来たら見せてあげたい一冊です。

  •  言わずと知れた,定番絵本。
     子どもに読み聞かせをするときに必ず挙げられる本なのでは。

     たまごからうまれた,ちっぽけなあおむしは,げつようびにりんご,かようびになし,と,いろんなものをどんどん食べていきます。はらぺこなあおむしは,あまりにも食べすぎておなかがいたくなってしまったのですが……。

     ストーリーはまっすぐで小さい子どもにもよくわかります。
     また,絵本の色合いがとにかく鮮やかできれい。
     きれいだなあ,明るい色だなあ,っていうのが小さな子どもの成長に,とっても大切なんだなあと実感できます。
     それから,絵本のページが,果物1つずつずれた裁ち方になっていて,5種類の果物がならんできれいに見えているのと,りんごやなしやすももに穴が空いているのとが,小さな子どもの心をがっちりつかみます。
     うちの姉妹は何回も何回も読んで,今うちにある「はらぺこあおむし」は手垢と謎のシミがついて残念な感じですが,それもまた子どもたちに愛された本の証拠なのでしょう。

     対象年齢は,0歳から。4か月検診のときの,ブックスタートにもよく使われる本のような気がします。
     お母さんが赤ちゃんを膝に抱っこして読んでやると,赤ちゃんは意味がわからなくても直感的に食い付いてきます。穴に指入れます。(笑)

  • 最後のページの蝶の羽が美しい。ページを閉じたり開いたりして、蝶を舞わせると娘も大喜び。

  • 青虫が可愛い。おなかもすいちゃいます。作者の色の使い方がまたいい。色々なことを考えてしまいます。子供のころには青虫の気分でしたが、今読むとまた違った感じ方ができる絵本です。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      アオムシ苦手な人も多いと思うけど、これはとっても可愛いね。
      エリック・カールの絵本では「うたが・みえる・きこえるよ」と「パパ、お月さまとって...
      アオムシ苦手な人も多いと思うけど、これはとっても可愛いね。
      エリック・カールの絵本では「うたが・みえる・きこえるよ」と「パパ、お月さまとって!」が結構好きです。
      2012/03/29
  • 卵から生まれたちっちゃなあおむし。
    毎日おいしいものを食べてどんどん成長します。
    絵に丸い穴が開いていて食べた跡になってるのがユニーク。
    食べ過ぎておなかをこわすのも人間みたいで面白いです。
    最後に蝶に変身!美しい色彩の絵本です。
     
    穴の開いているページに興味津々。指を入れて遊びます。(長女1歳5ヶ月)

  • とにかくカラフルで綺麗!
    色とりどりに彩色した薄い紙を切り抜いて貼り合わせた、コラージュ(貼り絵)という技法をもとに作られているとの事。大人が見てもワクワクします。穴のあいたしかけも良くできています。
    最後のちょうちょはド迫力です!

  • 驚くほど子供の食いつきがいい!
    歌を一緒に歌いながら読んでいるので内容もみんな暗記しています。

    テンポのいい繰り返しとカラフルで親しみやすい色彩に、大人も子どもも大好きな絵本。

  • おはなしも素敵です。

    そして何より絵の色使いと本の中身に驚き!

    お子さんの年齢によっては物足りないかもしれませんが
    うちの図書館には赤ちゃんのブックスタートにもあります。

    次のページに何があるのかな?
    あおむしさんは何を食べるのかな?
    たくさん食べて何になるのかな?

    そんな本です。

    芸術的作品ですね。

  • くいしんぼうのはらぺこあおむしが、毎日もりもりと何でも食べつづける姿がとてもかわいい絵本です。小さい時から読んでいる本なので絵本の中で好きな本です。数や曜日の認識をおりこんであって、穴あきのしかけなどがあってとてもおもしろい絵本です。
    (ペンネーム ちさきん)

全673件中 1 - 10件を表示

はらぺこあおむし エリック=カール作のその他の作品

はらぺこあおむし (ミニエディション) ハードカバー はらぺこあおむし (ミニエディション) エリック=カール
ポップアップ はらぺこあおむし 単行本 ポップアップ はらぺこあおむし エリック=カール

エリック=カールの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかがわ りえこ
モーリス・センダ...
エリック カール
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印

はらぺこあおむし エリック=カール作に関連する談話室の質問

はらぺこあおむし エリック=カール作を本棚に登録しているひと

ツイートする