はらぺこあおむし

制作 : もり ひさし 
  • 偕成社
4.09
  • (895)
  • (408)
  • (680)
  • (10)
  • (7)
本棚登録 : 4931
レビュー : 702
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033280103

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (1歳2か月)
    これも有名な絵本。
    0歳の頃はあんまり見向きもしませんでした。
    親も絵本が大きいから寝ながら読みづらく(ねんね期)、結構温存してました。
    1歳になった今は、やはりカラフル好きの娘の目に留まり、読んだことなかったのに、本棚からまずこの本を取り出しては一人でページをペラペラめくって読んでいます。

    (2歳4カ月)
    すっかりはらぺこあおむしファンになった娘。
    歌もほぼ完ぺきにマスターしてます。

  • ・姉のおさがり

  • 2018.2

  • 2018年2月蔵書ランキング第20位
    しめじソートの手法(マージソート)を利用して作成した、3歳児本人による「今読みたい本ランキング」です。(プロフィール参照)

  • 言わずと知れた大傑作


    腹ペコなあおむし。

    果物を沢山沢山たべて
    最後は綺麗な蝶になる

  • あちこちで、あおむしキャラクターが
    ぬいぐるみになったり、折り紙になったりしてる。
    ずっと見てきたけど、読んだのは初めてでした。
    色のきれいさが格別です。

  • ・小さい頃によく読んでいた・読んでもらっていた。
    ・何度読んでも、ページをめくるのが楽しく感じた。仕掛けが面白く、色味も鮮やか。絵がとても好き!
    ・私の好きな服屋さんとコラボしていたので、はらぺこあおむしのTシャツも買いました。笑
    ・娘が幼い頃、何度も読み聞かせた。タイトルを見るだけでも、当時を思い出す。
    ・外国の本にも関わらず、世代をこえて愛される作品だと思う。イラストもきれいでかわいくて大好き^^♪

  • 絵本を齧ったり、折ったりすることが少なくなってきたのと、絵本そのものに興味を持つようになったので購入。さすがは名作。良く出来ているな、と本当に思います。絵の色使い、形、ページの構成、あおむしの変化。大きなお月様とお日様。そして最後のちょうちょ。まだ娘は1歳5ヶ月だけど、数を数えたり、あおむしが蝶になる、という事、その他にも食べることの大事さ、いろーんな事が分かるようになるまで、長く長く読めると思います。娘もお気に入りでふり向けばいつもページをめくってます。ただ、落ち着け私。可愛いけどあおむしだぞ・・・。

  • はらぺこのあおむしが生まれ落ちた世界はこんなにも色鮮やかで美しく、この美しい世界で健やかに育ったあおむしは、同じく美しい蝶へと成長するのです。人間もきっと同じだよね。

  • 新品購入
    引っ越しの際に行方不明(´Д`)

    色彩
    デザイン
    アイデア
    どれをとっても素晴らしい!

全702件中 51 - 60件を表示

はらぺこあおむしのその他の作品

はらぺこあおむし (ミニエディション) ハードカバー はらぺこあおむし (ミニエディション) エリック=カール
ポップアップ はらぺこあおむし 単行本 ポップアップ はらぺこあおむし エリック=カール

エリック=カールの作品

ツイートする