おおきなきがほしい (創作えほん 4)

著者 : 佐藤さとる
制作 : 村上 勉 
  • 偕成社 (1971年1月1日発売)
4.19
  • (142)
  • (56)
  • (84)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :684
  • レビュー :105
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033301501

おおきなきがほしい (創作えほん 4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 持っていました。

    主人公がツリーハウスで過ごすという内容なのですが、わたしがおおお!と興奮したのは、ツリーハウスではなくツリーハウスでホットケーキを作るシーンなのでした(笑)

    子どものころ、ホットケーキはたまに作ってもらえる特別(しかもオシャレ)な食べ物で、憧れがあったのです。
    本の中でおいしそうなホットケーキを自分で焼いているのを見てはいいなあ~と思っていました。
    この本を読むと無性にホットケーキが食べたくなったものです・・。

  • おおきなきがあったら、
    おおきなおおきなきがあったら
    こんなことをあんなことをしようと
    想像が楽しいお話。

    途中で縦になるので、スムーズに出来るように
    練習しないといけないと思います。

  • 懐かしい〜。
    わたしもこの絵本を読みながら、想像していたなあ。

  • こんな木がほしいな
    そういえば子どもの頃もそんなこと思ってたな

  • 2017.1.31懐かしい。佐藤さとるさんと村上勉さんの絵が最高に合っている。 おおきな木でたくさんの空想ができるのは子どもの特権だな。

  • 何度も読んでいたから覚えている。いつでも一緒に連れてってくれた。本の中へ。そこで1年を主人公とともに過ごして、帰ってくる。最後に現実と繋げて終わらせてくれる、この絵本が大好きだ。
    字は多め。低学年くらいからかな?

  • おおきなきにじぶんの家があったのでびっくりした。

  • 2009.09 4-1

  • 読了。

  • 木登り、木の部屋、誰でも憧れるね〜〜

全105件中 1 - 10件を表示

佐藤さとるの作品

おおきなきがほしい (創作えほん 4)に関連する談話室の質問

おおきなきがほしい (創作えほん 4)に関連するまとめ

おおきなきがほしい (創作えほん 4)を本棚に登録しているひと

ツイートする