タルトくんとケーキのたね

制作 : こば ようこ 
  • 偕成社 (2006年6月発売)
3.08
  • (0)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 27人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033314402

タルトくんとケーキのたねの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [墨田区図書館]

    「ケーキのたね」
    もちろんさすがにその存在を信じるほどには子供ではない年長の息子だけれど(そうだよね??)、その発想にウキウキでした。読んでる最中にも、「ケーキのたねがあったらいいよね、そしたら作らなくても、焼くだけでいいんだよ!」確かに(笑)
    「でも、クリームは作らないとね」のコメントも面白かったな。

  • ケーキのたねは何かの例えかと思ったら本当にケーキのたねを探しに行くお話でした。なかなかケーキのたねは見つかりませんが、途中に登場するおじさんたちもアジがあります。ケーキのたねは丸くて焼いたら破れて中からケーキが出てくるのだとか!そのケーキにクリームをのせてパクリっ!最後のケーキの山が美味しそうです。

  • 図書館でタイトルに惹かれて借りて読み。

    タルトくん、という名前だけど、洋菓子のタルト関係ない。

  • タルトくんとクリッタちゃんの兄妹はある日「たねの本」を見つけます。その中に書いてあったのは何とケーキのたね!ケーキのたねがあったらいっぱいケーキを食べられるはず…。さっそく二人はケーキのたねを見つけに出かけます。

  • 本当にこんなふうな種の木があったら素敵です。

  • 本当にケーキの種があったらすてきだろうなぁー!
    そのまま焼くだけでケーキになるってすてきです。
    まずはそのまま、その後はデコレーションして食べたいな~

  • 絵本の世界は何でもあり。とはわかっていても、どこか世界に入って行けませんでした。

    長新太さんの世界には、グングン入れるのにー!

    合う•合わないの問題ですね。
    ごめんなさい( i _ i )

  • こんな種があったらぜひ食べたい!オーブンの中でパチンとはぜるところは、よだれが出そう~
    (クッキー)

全9件中 1 - 9件を表示

おだしんいちろうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
くすのき しげの...
ヨシタケシンスケ
五味 太郎
ポール・フライシ...
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

タルトくんとケーキのたねはこんな本です

ツイートする