マーロンおばさんのむすこたち

著者 :
制作 : 西村 敏雄 
  • 偕成社
3.32
  • (0)
  • (7)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033315805

作品紹介・あらすじ

まちにまったたんじょうび。マーロンおばさんの3にんのむすこたちは、あさからもうおおはしゃぎ。あれ?でも、なにかへんだよ…?3歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言われたことを何か一つ忘れる息子たち。

    それでも可愛い息子たち。

  • 忘れ物をした息子たちそれぞれの格好が子どもに受けそう。

  • 絵が好き。かわいい。

  • 刺激のあるパンツだった。

  • 2013/12/18 4年4組
    2015/9/8 4-3

  • ・ドタバタもの。
    ・主人公の三人がおまぬけだがひげを生やしたおじさんなので、子どもはなかなか感情移入しにくいようだった。

  • のっぺりしててユーモラス

  • 西村さんのイラストを見ると、ついつい手がのびてしまいます。

  • 2008・12・18

  • ★図書館

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1989年愛知県生まれ。小沢正氏、立原えりか氏に師事後、絵本・童話作家に。
『さるのせんせいとへびのかんごふさん』(ビリケン出版)、『ちゅうしゃなんかこわくない』『どどのろう』『あかいのあつまれ』(岩崎書店)、『どろぼうだっそうだいさくせん!』(偕成社)、『とうさんとうさんいかがなものか?』(あかね書房)、『なきんぼあかちゃん』(大日本図書)、『よるのさかなやさん』(文溪堂)など著書多数。
日本児童文芸家協会理事。

「2018年 『よるのわがしやさん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

穂高順也の作品

ツイートする