ちか100かいだてのいえ

  • 偕成社
4.19
  • (155)
  • (137)
  • (64)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 1521
レビュー : 153
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033316604

作品紹介・あらすじ

あるひのこと。クウちゃんがおふろにはいっているときゅうにだれかのこえがきこえてきました。「わたしのいえのちか100かいでこれからパーティーがあるの。あそびにこない?」クウちゃんはおもいきっていってみることにしました。さあ、ちか100かいでどんなパーティーがあるのでしょう-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  対象年齢は幼稚園から小学校の低学年くらいのお子さんでしょうか。。。10階ごとに小さなお子さんが興味をもって普段接してる動物や昆虫たちが主人公の女の子を迎え入れます。人間以外の生き物たちも 地球の地面の下で楽しげに暮らしてるのかなと思うと子どもたちもウキウキしてきそうです。「パーティーの招待が私にも来ないかなぁ」ってつぶやきが聞こえそうです。

  • どうぶつやむしがいっぱいいて、ちか100かいだてのいえにいきたくなった。

  • 本の題名だけあってページをめくるのも地下へ近づいていくような気分になります。地下へ進んでいった先にいたのは…。

  • 次は、何の動物が出て来るかどきドキしたりほんとうにちかがあったらおもしろそうなのでなんかいよんでもあきません

  • 絵はかわいい!

  • 4歳0ヶ月男児。
    「100かいだてのいえ」はあんまりハマっていなかったが、今回は楽しく読めた模様。
    お風呂から見える遠くの火山まで歩いて行って、地下の入り口に滑り降りるところが、秘密基地みたいで、ワクワクした。

  • 『100かいだてのいえ』シリーズ第2弾。主人公は女の子・クウちゃん。地下100階で行われているパーティに招待される場面から始まります。

    シリーズ第1弾と同様、ページをめくる度に感じるワクワクはそのままに、地下ならではの動物たちがクウちゃんを迎えます。地上と地下、ぜひ2冊セットで楽しんでほしいです。

  • (2012-10-17N)

  • 今回は、地下に潜っていきます。

  • 100かいだてのいえが気にいったようなので
    地下のも買ってみました。

    文章的にはやっぱり少し物足りないかなぁ。
    でも、絵はやっぱり細かいところまで凝ってます。
    部屋の置物に100かいだてのいえがあったりして。

    100かいだてのいえとおんなじで寝る前に布団に入ってからの
    読み聞かせには向いていないと思います。

全153件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年生まれ。絵本作家/メディアアーティスト。子供の頃に母親から「もうおもちゃは買いません」と言われ、かわりに工作の道具や材料を与えられたことからものづくりに目覚める。1985年、筑波大学芸術専門学群在学中に第17回現代日本美術展大賞を最年少で受賞。その後、国内外の多くの美術展に、観客が参加できるインタラクティブな作品を発表し、注目を集める。テレビ番組『ウゴウゴルーガ』、三鷹の森ジブリ美術館の映像展示『トトロぴょんぴょん』『上昇海流』や、ニンテンドーDSのアートソフト『エレクトロプランクトン』、ヤマハと共同開発した音と光を奏でる楽器『TENORI-ON』、NHKの幼児番組『いないいないばぁっ!』のオープニングアニメーションなども手がける。著書に『いわいさんちへようこそ!』『どっちがへん? スペシャル』、『アイデアはどこからやってくる?』、『光のえんぴつ、時間のねんど ── 図工とメディアをつなぐ特別授業』、『ゆびさきちゃんのだいぼうけん』、『ぼく、ドジオ。』、『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』『うみの100かいだてのいえ』などがある。

「2019年 『そらの100かいだてのいえ ミニ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いわいとしおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかの ひろたか
エリック=カール
かがくい ひろし
馬場 のぼる
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

ちか100かいだてのいえを本棚に登録しているひと

ツイートする
×