おおかみようちえんにようこそ (日本の絵本)

  • 偕成社
4.09
  • (5)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033317304

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた

  • 「幼稚園」という身近な題材と、オオカミや幼稚園バスといった息子の大好きなモチーフの組み合わせがとても良かったようで楽しんで世界観に浸っていました。
    絵柄も可愛くて素敵です(3歳5ヶ月)

  • 2歳5か月
    個性的な絵、かわいいオオカミ先生。

  • おおかみの夫婦が幼稚園を開きました。ところが動物達は怖がるばかり。そこでオオカミたちが作り始めたのは・・・?

    めげないおおかみ夫婦を応援したくなります。でも、やっぱり子どもを預けるのはこわいような・・・

  • おおかみ夫婦が先生の"おおかみようちえん"

    喜びすぎて大声で「がおーがおー」と叫んでしまうがおー先生。おかげで生徒はみんな怖がって誰も入園してくれません。それでがおー先生が取った秘策とは…なぜかぱっちりお目々のおおかみたちがおもしろいです。

  • 図書館所蔵【913/HI】
    丘の上にできた新しい幼稚園。先生はなんと、おおかみの、がおー先生とおくさん先生!!子ども達は恐がって、誰も幼稚園に来てくれません。そこで二人は、素敵なようちえんバスを作って村までお迎えに行きますが・・・

  • 2012年2月29日

    ブックデザイン/沼田美奈子

  • 読後、早く幼稚園に行きたい!!と
    何度も繰り返していました。
    絵もとても素敵です。
    3歳11ヶ月

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

神奈川県生まれ。絵本作家。現在東京都在住。ARTBOX絵本新人賞受賞をきっかけに絵本作家としてデビュー。絵本の作品に『クリスマスなんてだいっきらい』(ARTBOXインターナショナル)、『サッサとモタのはじめまして』『おおかみようちえんにようこそ』(いずれも偕成社)、『フンボルトくんのやくそく』(絵本塾出版)、挿絵に『いいことがありました』(文・もりやまみやこ/偕成社)などがある。

「2015年 『ののちゃんの ママごっこ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひがしあきこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
くすのき しげの...
なかの ひろたか
マージェリー カ...
佐々木 マキ
長谷川 義史
長谷川 義史
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする