おにのおにぎりや

著者 :
制作 : ちば みなこ 
  • 偕成社
3.58
  • (6)
  • (8)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :85
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033319704

作品紹介・あらすじ

鬼の子たちが始めたおにぎりやさん。おにぎりって「おに」がつくるからおいしいんだよ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小鬼の兄弟がお弁当のおにぎりを食べました。
    すると、弟がお兄ちゃんに「なんでおにぎりはこんなにうまいの?」と聞き、お兄ちゃんは「おにが作ったおにぎりだからうまいんだ」と。

    お家に帰って、2人はおいしいものをたくさんつめこんで、お店屋さん並みのおにぎりを作り、売りに行きます。
    歓迎されていなくても、2人のおにぎりはたくさんの笑顔をもたらすことに!!
    その笑顔においしさが十分伝わる絵本です。

     対象:幼 <6月テーマ>

  • カバー内側の小鬼兄弟の自己紹介の無邪気さに顔がほころぶ。
    読んでいて楽しくなるお話だった。“あにい”と“こおにい”の作るおにぎりは、格別美味しそうってわけじゃないんだけどw心からおにぎりやを楽しんでる様子が伝わってきて、こっちまでウキウキする。食べ物を提供する側が笑顔で朗らかだと、食べ物以上の栄養をいただいた気になるなぁ。
    2歳5ヶ月の息子はおにぎりは好きだが、鬼は「(こ)わーい」とのこと。一度読みで終わってしまった。

  • 20170221(4歳7ヶ月)
    BOOK・OFFで購入

  • 28年度 (2-2)
    7分

  • 3歳3ヵ月

  • こんなかわいい鬼いるのかぁ?

  • 3/16(月)二年生 約8分
    娘のクラスだったのでリラックス(笑)
    導入に「おにぎり好きな人?」「おにぎり、自分で握ったことある人?」と聞くとほぼ全員手を挙げてくれて、それも集中に繋がったのかもしれません。
    内容的には少し幼かったかな?
    ----------------------------------------------------

    おにのおにぎり♪おにのおにぎり♪
    おいしそうなおにぎりがいっぱい!
    おいしいおにぎりはみんなをしあわせにしてくれます。

    「あにい」と「こおにい」…時々どちらが兄でどちらが弟かわからなくなってしまいます(笑)
    だって、「こお兄」って聞こえちゃうんだもん~。

  • 絵も温かみのあるかわいさで、内容も好きだった。おにーのパンツのふしでおにーのおにぎりを歌うのが気に入って、読む度に大合唱して楽しみました。他の本も読んでみたい作家さん。

  • おにのおにぎり♪おにのおにぎり♪

  • 私はおにぎりが大好きななので、おにぎりを食べる幸福感にかなり共感!幸せな絵本です。

全16件中 1 - 10件を表示

ちばみなこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
ひがし ちから
長谷川 義史
長谷川 義史
ダニエル カーク
ヨシタケシンスケ
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする