うみの100かいだてのいえ

  • 偕成社
4.14
  • (41)
  • (32)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 419
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033322001

作品紹介・あらすじ

こんどは海へ!水のなかのふしぎないえへ、いち、にの、さん!でとびこもう!縦に開いて大迫力の「100かいだてのいえ」シリーズ第3弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10階ごとに違う生き物が住んでいる100かいだてのいえ。テンちゃんの着ていたものなどは全部なくなってしまったけど、さいごには…?うつぼが新幹線とか、列車みたいになってて楽しい。テンちゃん…。パンツは履いてないんだね。

  • 100かいだてのいえ、ちか100かいだてのいえ、を図書館で借りて気に入ったので、3作目のこちらは購入してみました。
    ウツボのページに電車風の絵があったのが購入の決め手でした。
    電車の格好のウツボは、特にストーリーには絡まないんですが、子供は満足そうです。

    親としては、1作目、2作目に比べて100階まで降りる理由や、帰る意味が明確で良いなという印象。
    また数の数え方の勉強にもなっている気がします。

    このシリーズは絵本のサイズも好きです。
    見開きで10階分描かれても窮屈じゃないし、その他のページも、文を読み進めると、見開きの中で注目すべきポイントが移っていく感じが良い。

  • うつぼがこわかった。

  • 本屋で立ち読み(笑)

  • 海のいきものがいっぱいいたので、びっくりしました。
    特に、わたしが好きなイルカが本にできたので、すごくうれしかったです。

  • 2015/07/14 朝2年生
    2017/06/22 1年生
    2017/11/16 2年生午後(大型絵本)

  • この大きさの本をたてにひらいて読んでいくのが少し大変でした(寝ながらなので)。面白い設定ですが、100階じゃなくてもいいのでは、と思ってしまいました。もう少し部屋に注目する内容だといいかなと思いました。

  • うちにあるのは、ミニの方。

  • 欲しかったシリーズ。
    1歳9ヶ月にはまだはやかったみたいで読み飛ばし。でも絵を見て楽しんでいた。
    C8793
    蔵書

  • シュルルルって、鳴る音がおもしろかったです。^o^

全36件中 1 - 10件を表示

いわいとしおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
岡田 よしたか
にしまき かやこ
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
酒井 駒子
かがくい ひろし
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

うみの100かいだてのいえを本棚に登録しているひと

ツイートする