江戸の子ども ちょんまげのひみつ

著者 :
制作 : 菊地 ひと美 
  • 偕成社
3.58
  • (3)
  • (10)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :66
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033325200

作品紹介・あらすじ

江戸時代、ちょんまげ姿になることは、大人のあかしでもありました。誕生からちょんまげを結うまで、子どもたちの髪型と暮らしをおいかけます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょんまげについて、分かりやすい。
    江戸の暮らしと共に、髷について知ることが出来るのが興味深い。
    しかし、こうやって見れば見るほど、髷って不思議な髪型だなあ。

  • 6分くらい
    中学年向け

    前、後半に細かな描写があり、そこは
    読み聞かせにはあまり向かない。
    子どもから大人のちょんまげへ
    どう移行していくのか、当時の文化とともに
    詳しく書かれています。

    興味があれば面白いけど、興味がないと
    シャッターをおろしてしまう高学年には
    無理かなあと思います。

  • なかなか、おもしろい

  • とても興味深いんだけど、なにせ、内容がちょまげオンリーというピンポイントさなので、子供の食いつきはあんまり…。でもちょんまげにすごく詳しくなれます。

  • 年齢に応じてこんなふうに髪型が変わっていくのが面白いって思いました。

  • 位や 職業、年齢などによって 変わる 昔の 人の 髪型…とても 興味深く 読みました。

  • 2015.03.22.読了
    これも図書館にあった小学3年生対象の読書の動機付け指導の本。

    動機付けにはちょっと疑問ありですが、
    時代小説好きな私には
    とてもわかりやすいチョンマゲの説明でした。

  • 26年度(4-2)

    5分

  • ★★★★☆
    江戸時代の主に男の子・男性の髪型。
    年齢・立場・身分によって、結い方も名称も異なる。
    「ちょんまげ」ってのは、本来小さなまげのことらしい。
    まげの結い方も載ってます。
    まげを眺めていると、江戸の文化や考え方も伝わってくる気もします^^
    (まっきー)

  • ちょんまげには種類があった!おもしろい!

全12件中 1 - 10件を表示

菊地ひと美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平田 研也
高畠 那生
マージェリィ・W...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
tupera t...
かがくい ひろし
にしまき かやこ
くすのき しげの...
かがくい ひろし
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする