かくれたことば (言葉図鑑)

著者 : 五味太郎
  • 偕成社 (1988年2月1日発売)
3.64
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033430805

かくれたことば (言葉図鑑)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [江戸川区図書館]

    ごみたろうさんの「言葉図鑑」シリーズの一冊。
    この本ではいわゆる「言外の意」を扱っている。

    でも、「これはたまごです」という言葉から、様々なニュアンスをイラストから紹介していく手法は、(あまりごみたろうさんの絵本を良としない私でも)流石という感じがした。

  • 言葉の裏に隠された真意とは?
    時には同じセリフでも、言う人、言う状況によって、意味は違う。
    口ではこう言ってても、心の中はこう言っている。
    なんてこと、子どもでも考えるのかな?

  • 『言葉には、隠れた意味があります。その意味を考えるのが「言葉を聞く」ということです』

    この一節に思うところ多々あり。

  • 五味さん、大好き!
    おんなじ言葉でもその時の状況や発する人によって意味が変わる。
    日本語は特に、あいまいな表現が多いから、こういう隠れた意味を知るとおもしろい。

  • ちょっと待ってね

全5件中 1 - 5件を表示

五味太郎の作品

かくれたことば (言葉図鑑)はこんな本です

ツイートする