なまえのことば (言葉図鑑)

著者 :
  • 偕成社
3.53
  • (2)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 47
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033431000

作品紹介・あらすじ

『言葉図鑑』シリーズの第10巻『なまえのことば』は、文法上、名詞とよばれる言葉をあつかっています。人は、自分たちをとりまくあらゆる事柄や物に名前をつけずにはおられず、それはそれはたくさんの「なまえのことば」を作りました。その名づけぶりのかしこさ、熱心さが面白いと、八味太郎流の語り口で見せてくれるのがこの絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4-03-343100-4 36p 1999.11.? 24刷

  • 名前がわかると落ち着きます。

  • ちょっと待ってね

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1945年、東京都生まれ。絵本作家。桑沢デザイン研究所ID科卒業。絵本を中心とした創作活動を続け、400冊を超える作品を発表。海外でも50数種類 の本が翻訳され、10数カ国で出版されている。『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画 展賞、エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞など受賞。『きんぎょがにげた』『さる・る・る・る』『ことわざ絵本』など、ミリオンセラー多数。

五味太郎の作品

ツイートする