あしたからは名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

著者 :
  • 偕成社
4.14
  • (42)
  • (15)
  • (23)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 478
感想 : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033451404

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 推理が当たらないと泣いて悔しがる娘ちゃんがかわいい。

  • たつ子さん、大好きなのね。
    ミルキー杉山さんご夫妻の別居の原因が何よりの謎だけど、探偵稼業をやってることにその原因がありそうな気もする。
    でも、なんだかんだでたつ子さんは助けてくれるのよね。

  • 速く読んでみたい。
    理由は、私が、探偵を好きと思っているからです。

  • 2020年7月ごろ

  • 小学生男子 おすすめ。
    1〜3年生。15分あれば読めてしまう。
    シリーズ多数。

  • かめのコーラ事件
    かめのコーラって、水でうすめただけっけ本当だったんだ。でもどろぼうも、それが、本当だってこと知らないで書いていたんだ。

  • _

  • [墨田区図書館]

    「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズの第3巻。
    かめのコーラ、怪盗ムッシュ

    登録しようと、杉山亮で検索していたら、今になって夏に読ませようとしていた「おはなしめいろ」シリーズの人だったと判明。しかもやっと今回の二冊で四冊読み終わったと思ったら、このシリーズは10冊以上あるし、他にも探偵ものをちょこちょこと出していることも分かり、ちょっと面倒くさくなってきた(笑)。

    字が少ないし内容も薄くて読みやすい反面、ハードカバーで分厚くて「読んだ」感が得られるし、骨休みにはちょうどいい本ではあるんだけど、、、正直去年ならともかく、今年はもう少し字も中身もある本を読み進めたい。けどまだこのシリーズを気に入っているようなら、次の巻も探してくるか、、、、

    それにしても、馬で移動とか、鍵を手渡しとか、種明かしネタがイマイチなんだよなぁ。しかも平気で「わけあってわかれてくらしているが」なんて断り書きで登場する妻の存在。なかなかに異彩を放ってるよなぁ。

  • シリーズ第3巻。
    「かめのコーラ」:庭に落ちているもの、犬の名前が違うことから何かあると思ってたけれども。流石にこれだとは思わなかった。交差点であんなの見たら、誰かミルキー杉山に教えるでしょ(ー ー;)あとほんまにコーラを薄めて売らんといて(笑)「怪盗ムッシュ」:これにはすっかり騙されました。たつ子は頼りになるなあ。それに引き換え主人公は……。「おれの探偵の仕事には、もうつきあいたくないらしい」という説明に噴いた。全然頼りにならないもんね〜。3巻には事件は2つのみだったけれど、読み応えあって面白かった。

  • はげつるピッカマンが出てきたのがおもしろかった。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1954年東京生まれ。保父として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主催。中川大輔画伯との、探偵ミルキーシリーズは『もしかしたら名探偵』『いつのまにか名探偵』『あしたからは名探偵』『事件だよ!全員集合』など20作品を数える。小淵沢在住。

「2022年 『ミルキー杉山のあなたも名探偵ガイドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×