そんなわけで名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

著者 :
  • 偕成社
4.25
  • (32)
  • (5)
  • (12)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 234
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033451909

作品紹介・あらすじ

あなたも名探偵!?本書の主人公、ミルキー杉山といっしょに謎ときをたのしみ、犯人をあてよう!ひとつひとつの手がかりをじっくりチェックすれば、ミルキーよりさきに犯人がわかるかも。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • たちかわさんとの今後の関係はどうなっていくんだろうな…。非常に気になる。
    しかし、名画のエピソードはかなり無理があると思うよ、現実では…。
    たつ子さん超カッコいいですね。ミルキーさんも負けてないとは思うんだけど。
    小学校司書時代に一通り読んでるはずだけど、記憶にないエピソードがある、だけど同じ巻の他のエピソードは覚えてる。謎。斜め読みしてたのかな。

  • まあまあ

  • [江戸川区図書館]

    「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズの第5巻。
    だんろのつりばり、どろぼうおばけ、怪盗ムッシュふたたびあらわる

    やはりこの本はするりと読める。案外謎解き要素もあるので、朝の玄関での読み聞かせに適しているみたい。今日は行った時間が早かったこと&1話目は要点だけで紹介したこともあって、一冊読み切ってしまった。光物好代さんや、つかまってしまったけど怪盗ムッシュとか、探偵仲間のボウズすすきだとか、大分シリーズならではのキャラ設定も出来てきたな。やっぱり順番に読んで行かなきゃ。

  •  図書館にミルキー杉山シリーズが急に増えたんで(分館から来たのかな)、今まで読んでなかったヤツを一気読み。
     相変わらず、児童書と思って読んでると、難しい。
     3話目は一応犯人は分かったけど、証拠とか決め手とか、もっと深かった…。そこまで分かってなかったわー。

  • シリーズ第5巻。
    「だんろのつりばり」:どちらが犯人か分からず。さらに、珍しくミルキー杉山が見事に解決。この巻では一番トリックにこだわりを感じました。「どろぼうおばけ」:とも子凄い!犯人にヨーヨーをぶつけたり、さりげなく容疑者の髪を触ったり。推理力も抜群で、流石たつ子の娘だなと感心です。ミルキー杉山に似なくて良かった(笑)「怪盗ムッシュふたたびあらわる」:これは分かりました!ただし、館長の見極め方が分からず…たつ子はよく見ているなあ〜!銭形平次の真似が役に立つなんて(ー ー;)もっと別の努力をして!(笑)

  • 自分で事件を解決できるところがいい!

  • ・あなたも名探偵!?この本の主人公、ミルキー杉山といっしょに謎ときをたのしみ、犯人をあてよう!ひとつひとつの手がかりをじっくりチェックすれば、ミルキーよりさきに犯人がわかるかも。
    ・ミルキ杉山が、ヒントをもとに、たつ子とがんばって犯人を見つけるところがいいと思います。

  • めいたんていすごい

  • (2013-01-27)

  • 内容は軽いけれど<事件>と<解答へん>に別れているのが特徴的。

    エキストラや小物がちょいちょい可笑しい。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

杉山亮:1954年、東京に生まれる。保育士として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主宰。著書に『たからものくらべ』『子どものことを子どもにきく』『朝の連続小説ー毎日5分の読みがたり』『空をとんだポチ』『わんわん探偵団』『にゃんにゃん探偵団』『トレジャーハンター山串団五郎』など。中川大輔とコンビを組んだ、「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズは読者参加型のミステリーで、『もしかしたら名探偵』『いつのまにか名探偵』『あしたからは名探偵』『事件だよ!全員集合』などがあり、本作は22巻目。小淵沢在住。

「2020年 『まちがいなく名探偵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山亮の作品

ツイートする