りんごのえほん

制作 : クリスティーナ ディーグマン  G¨orel Kristina N¨aslund  Kristina Digman  たけい のりこ 
  • 偕成社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (25ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033480305

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • りんごの木は、スウェーデンの庭に必ずと言っていいほど植えられているそうです。スウェーデンの人はりんごはスーパーで買うというより自分の庭になってるものをもいで食べるという感覚だそうです! ヨレル・K・ネースルンド作「りんごのえほん」、2008.3発行です。

  • スウェーデンでは、ほとんどの家にりんごの木があるので、りんごは買うものではなく、もぎって食べるものです。

  • りんごの木の妖精が、どんな風にりんごがなるのかを教えてくれました。冬は寒いけれど鳥が集まってきて、にぎやかなんだって。いろんな色のりんごや、たねで遊ぶ方法まで教えてくれるよ。りんごの季節におすすめだよ。(約3分)

  • 林檎の木の四季を優しくたどった絵本。ちょっと妖精の絵柄にクセがあるんだけど、林檎の木はほんとうに繊細に美しく描いてあって、林檎の香りまでしそうです。

  • 2015年3月9日

    <LIILLA APPELBOKEN>
      
    デザイン/田中明美

  • スウェーデンの絵本。
    すごく好きだなー、この世界。
    そぼくな感じが、なんともイイ。
    りんごが食べたくなる。

  • りんごずきにはたまらない絵本

    スウェーデンの絵本だそうで
    絵がとってもきれい!!

全8件中 1 - 8件を表示
ツイートする