ホットケーキできあがり!

制作 : Eric Carle  Arthur Binard  アーサー ビナード 
  • 偕成社
3.89
  • (31)
  • (31)
  • (33)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 310
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033481807

作品紹介・あらすじ

あさいちばん、「きょうはでっかいホットケーキがたべたいなぁ」とおもったジャック。でも、すぐにはたべられない。ますこむぎをかりとり、こなにして、つぎはにわとりからたまごをもらい、それからぎゅうにゅうをしぼって…。ホットケーキはぶじにできあがるのかな?4・5歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『ホットケーキできあがり!』というタイトルながら、まさにホットケーキを作っていく過程を楽しむ絵本。

    作るといっても最初にやる事は小麦の刈り取り。
    忙しいお母さんに代わって材料集めに奔走するジャックも、楽しそうで素敵です。

    「あっ、あれ食べたい」って思った時に、それを自分で作ることが出来るのって、幸福への近道のひとつだと思うんですよね。
    自分の娘にもそういう事を教えてあげたいなあ。
    まあ私はホットケーキミックス使っちゃいますけどもね。

  • でっかいホットケーキを食べたい。
    そのためには、麦を刈り、粉をひき、メンドリから卵をもらい、牛の乳を搾り、表面のクリームをすくってひたすら混ぜてバターを作り…

    ホットケーキは、本来これだけの手間ヒマをかけないと食べられないと思い出させてくれる。

    探検家の関野吉晴氏のゼミで、一杯のチキンカレーを材料作りからすべて一年間かけて行うというのがありましたが、食べ物がどこからどうやって食卓に上っているのかを知るということは、都会に住む現代人にとって大切なことだと思います。

    アーサー・ビナードさんの訳もいい感じです。

  • 3歳児にはちょっと難易度高かったようなので、もう少し大きくなったら再トライしたいです。(3歳3ヶ月)

  • [江戸川区図書館]

    秋=食欲、ということで作られたのか?食べ物コーナーにあった絵本。表紙絵からすぐにエリック・カールだろうとはわかったけれど、あれ?この本知っていたっけ?と手に取ったら、訳者は「ドームがたり」で知った、アーサー・ビナード。

  • 大きなホットケーキを大きな口で食べたのといちごジャムを選んだのがおもしろかった(4歳半)

  • 2015.09 わかば

  • ホットケーキがたべたいなぁと思ったジャックは必要な材料を集めます。準備はとっても大変そう・・・。でも出来上がったホットケーキは格別のおいしさです。

  • エリックカールの心躍るような生き生きとしたイラストで、材料集めからホットケーキ作りを楽しめる絵本です。主人公の男の子が、お母さんに「まだ●●がないわ、●●をよろしくね」と1つずつ頼まれながら、着実に「でっかいホットケーキ」という喜びにたどり着いていくのが、親子の教育を想像させ、見習えます。

  • 1~1 2015/10/12

  • 独特の色彩感覚。あおむしのほうが緑がきれいかな。

全45件中 1 - 10件を表示

エリック・カールの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かがくい ひろし
A.トルストイ
くすのき しげの...
エリック カール
酒井 駒子
トミー=アンゲラ...
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印

ホットケーキできあがり!を本棚に登録しているひと

ツイートする