ひろい ひろい ひろい せかいに

  • 偕成社
3.86
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033485300

作品紹介・あらすじ

わたしたちのまわりには、何万も何百万も何千万も、いろんなものがいーっぱいある。
星や車や動物たちや貝がらや家や……だけど、どんなにさがしても、あなたも私もひとりしかいない。

ほっこりしたあたたかい絵とシンプルな言葉で、ひとりひとりがかけがえのない存在であることを伝えています。
『てぶくろがいっぱい』『いっしょならもっといい』のスロボドキンによる、1955年の絵本作品を初邦訳。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「だけど、どんなにさがしても、あなたも私もひとりしかいない。」

    ひろいひろいひろいせかいに | 偕成社 | 児童書出版社
    https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784033485300

  • 海外の作家さんのお話はストーリーがよい。合わせて絵も可愛いし、また読んであげたい!

  • "せかいに いーっぱい あるもの"、"せかいに いーっぱい ないもの"、よいラストでした。

    見開きでモノクロ、カラー、モノクロの順になっていましたが、全部カラーだったらいいなと思いました。イラストの雰囲気はゆるっとしていて可愛らしく好きです。

  • 私たちのくらす世界には「ものすごーく」「いっぱい」あるものがいろいろあります。空の星、車、犬、猫、ベッド、頭の形、ぼうし…。「いっぱいだねー」と子どもといっしょに読むと楽しい絵本。柔らかいタッチでユーモアたっぷりの絵が隅々まで楽しめます。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ニューヨークに生まれ。エスティスの「モファットきょうだい」シリーズに挿絵を描いたのをきっかけに、子どもの本を手がけるようになる。『たくさんのおつきさま』(徳間書店)でコルデコット賞を受賞。作品に『てぶくろがいっぱい』(偕成社)、『さかさ町』(岩波書店)、『おうさまのくつ』『カルペパー一家のおはなし』『ふたごのカウボーイ』『ヤナギ通りのおばけやしき』『歌がにがてな人魚』(いずれも小舎刊)など多数。

「2021年 『コレットとわがまま王女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ルイス・スロボドキンの作品

ツイートする
×