もりの100かいだてのいえ

  • 偕成社
3.77
  • (11)
  • (15)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 537
感想 : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033501109

作品紹介・あらすじ

森のちかくにすんでいるオトちゃんが、お気に入りのハープを練習していると、どこからか、ふしぎなおとがきこえてきました。庭に出たオトちゃんは、見たことのない花を見つけました。
「おとは この はなから でてるんだ。あれ? あっちにもさいてる!」花をたどって森の奥へと進んでいくと、どんどん音が大きくなって、1本の大きな木にたどりつきました。

大人気「100かいだてのいえ」シリーズ第5弾。今回の舞台は森のなか!
大きな木のなかにある、もりの100かいだてのいえにくらすのは、いったいどんな生きものたちでしょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 伊豆の旅すごろくで 伊東の書店が商品化 絵本作家いわいさん制作|あなたの静岡新聞
    https://www.at-s.com/sp/news/article/shizuoka/1001488.html

    いわいとしおさんの絵本『もりの100かいだてのいえ』 今回のテーマは森×音楽、100の出会いと冒険を楽しむ|好書好日
    https://book.asahi.com/article/14370778

    もりの100かいだてのいえ | 偕成社 | 児童書出版社
    https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784033501109

  • シリーズなのに、飽きない。色んな生き物の様子が楽しいです。

  • 可愛い! 次はどこの100かいだてかなー。

  • 100かいだてのいえシリーズ。少し長めではあるものの絵を見ていた。

  • 「100かいだてのいえ」シリーズの1冊。最後のハープが想像以上に大きくてちょっと笑ってしまう。

  • 色んな森の生きものたち。

  • このシリーズ、好きな子が多い。お家にもある子がいるのかな。

  • 森の近くに住むオトちゃんが、ある日100階建ての大きな木の家を訪れてどんどん登って行く100階建てシリーズ。
    いつもながらに思うが、10階ごとの住人の暮らしぶりがとても鮮明かつ詳細に描かれていて、文字の説明が少ない分、読み手としてはとても想像力を掻き立てられて、楽しい。今晩も娘に読んでいたが、とても満足した模様。

  • 100かいだてのいえシリーズ。
    今回は「もり」。
    いつもいつも、ページをめくるたびにワクワクする。
    すごいなぁ♪

  • 2歳1ヶ月
    プレゼントしてもらった絵本。100階建の絵本シリーズ。まだ月齢が早いのかそこまで気に入ってない様子。もう少し大きくなったら読んであげたい。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年生まれ。絵本作家/メディアアーティスト。1985年、筑波大学芸術専門学群在学中に第17回現代日本美術展大賞を最年少で受賞。その後、国内外の多くの美術展に、観客が参加できるインタラクティブな作品を発表し、注目を集める。テレビ番組『ウゴウゴルーガ』、三鷹の森ジブリ美術館の映像展示『トトロぴょんぴょん』『上昇海流』や、ニンテンドーDSのアートソフト『エレクトロプランクトン』、ヤマハと共同開発した音と光を奏でる楽器 『TENORI-ON』、NHK教育の幼児番組『いないいないばぁっ!』のオープニングアニメーションなども手がける。著書に『いわいさんちへようこそ!』、「いわいさんちのどっちが? 絵本」シリーズ(全3冊)、『いわいさんちのリベットくん』『どっちがへん? スペシャル』『アイデアはどこからやってくる?』『光のえんぴつ、時間のねんど 図工とメディアをつなぐ特別授業』『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』『うみの100かいだてのいえ』『そらの100かいだてのいえ』『もりの100かいだてのいえ』などがある。

「2022年 『もりの100かいだてのいえ ミニ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いわいとしおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
ヨシタケ シンス...
エリック=カール
ヨシタケ シンス...
柴田 ケイコ
ヨシタケシンスケ
tupera t...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×