なんだこれは

著者 :
  • 偕成社
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784033521107

作品紹介・あらすじ

そろそろ夏になりそうです。近くの山に虫とりにでかけましょう。むむ……はっぱの向こうになにかがいる……「なんだこれは!」。身近な虫たちがたくさん出てくる虫とり絵本です。
目で見る、音を聞く、匂いをかぐ、さわってさがす、カンをはたらかせる……いろいろなやりかたで虫を見つけてみよう!
巻末に、この本に出てくる虫図鑑、虫とりまめちしきつき。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 葉っぱや花、朽ち木、樹液にいる虫たち

    作者が実際に見つけた虫たちらしい

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

横山寛多(よこやま かんた)
1980年神奈川生まれ。魚座のA型。多摩美術大学油画科卒業。雑誌や広告などで活動している。絵本に『しのぶよしのぶよ』『こっぷんとかっぷん』、さし絵の作品に『ぐうたらとけちとぷー』がある。家からあまりでないが虫とりはすき。この本に出てくる虫は、著者が実際にみつけたことがあるもの。

「2021年 『なんだこれは』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横山寛多の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
tupera t...
エリック カール
長谷川 義史
ヨシタケシンスケ
酒井 駒子
大塚 健太
A.トルストイ
なかの ひろたか
ヨシタケ シンス...
ザキャビンカンパ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×