わたしの妹は 耳がきこえません (障害児を理解する本)

制作 : デボラ=レイ  土井 美代子 
  • 偕成社 (1982年11月発売)
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 17人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (30ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784034210505

わたしの妹は 耳がきこえません (障害児を理解する本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 耳が聞こえない妹との生活、作者の体験談

  • 耳の聞こえない妹ってどうゆうものか淡々と教えてくれる

    しめっぽくない

  • 生まれつき耳が聞こえない妹を姉の視点から描いています。子どもからの視点だけによけいに心に響きました。

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・フライシ...
中川 ひろたか
シビル ウェッタ...
谷川 俊太郎
モーリス・センダ...
マーカス・フィス...
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

わたしの妹は 耳がきこえません (障害児を理解する本)はこんな本です

ツイートする