ゆめくい小人 (世界の絵本)

制作 : アンネゲルト=フックスフーバー  Michael Ende  さとう まりこ 
  • 偕成社 (1981年11月1日発売)
3.67
  • (34)
  • (23)
  • (71)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :362
  • レビュー :38
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784034251607

ゆめくい小人 (世界の絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たくさん寝ることが一番大切な国。そのお姫様が毎日悪夢を見てねれない。王様はお姫様を救うために旅に出る。道中であったおかしな小人は夢を食べてくれる 小人を連れて帰り悪夢を食べてもらいハッピーエンド

  • ゆめくいこびとがなんとも言えず可愛い。
    夜ちょっと眠れない時に私は読みます。

  • ゆめくい小人ゆめくい小人
    まねきをうけてきておくれ

    きれいでやさしいゆめはたべずにのこしといてくれ
    という部分がとてもエンデっぽくて好き。

  • 2015.12 2-2

  • 「まどろみの国」の人々は眠ることが大事な仕事です。しかし、「すやすやひめ」は時々こわい夢を見ます。そのせいで、なかなか眠ろうとしません。困った王様は解決方法を探す旅に出ます。そして、やっとのことで「ゆめくい小人」に出会い…。 「すやすやひめ」は安心して眠ることができるようになるのでしょうか?「まどろみの国」の世界を、色彩豊かな絵で楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • たくさん眠れる人が偉い国、だって。
    私、この国だったら相当エリート、いや王だわ、王。

    出てきた小人がいかにも怖い夢を食べそうな見た目。
    ちょっと怖そうだけど、怖い夢を食べてくれるから優しい小人、
    なのかな。

    呪文で呼び寄せられるっていう設定もいいな。

    さて!寝るよ、寝る。
    絶対寝る!!!

  • お!エンデだ!と思い手に取った一冊。
    わりと絵は怖い。でもストーリーはおもしろいよ。
    あんな風に寝てばかりいられる国があればいいのにな。そしたら私も一国の主になれる可能性ある。

  • 一番よく眠る人が王様になるまどろみの国で、お姫様が悪夢を見て眠れなくなり、病気に。
    薬を探すが誰に聞いても分らず、王様自らが旅に出る。
    地球の反対側あたりの荒野で変わった生き物に出会う。
    事情を話すと相手は、自分がどうにか出来るが、自分は招かれなければ移動出来ないと言う。
    王様のマントと杖と靴を取り上げると羊皮紙、ペン、インク壺に変わる。
    小人はお姫様が自分を招くように呪文を書いてくれる。
    が、お城は遠いので王様が小人に担いでもらって王様がお姫様の代理で招くことにする。
    呪文を唱えた途端、小人は走り出し、海の上を越え、お城に辿り着く。
    小人は悪い夢を好物とする生き物だったのだ。
    小人に悪い夢を食べてもらったお姫様は見る見る回復し、悪い夢を見そうなときには小人を招いたので、国で一番よく眠るお姫様になった。
    夢喰い小人に悪い夢を食べてほしい人がいれば誰でも頼めるように、呪文を書き留めたのがこの本、ということだ。

    タイトルはよく目にしていたけれど、読むのは初めて。
    悪い夢を食べてくれるのがバクではなく夢喰い小人。
    それも招かれなけれない行かれないという制約が昔話のようで面白い。
    王様自らが旅に出て、お妃様もあっさり賛同するというのがちょっと笑えた。

    顔のような木が生えていたり、小人自体の見た目が不気味だったりと、苦手な人もいるかも。

    ことの顛末を書いたのがこの本というタイプの話は好き。

  • エンデらしいメルヘンのある絵本です。妖しい小人が現れた辺りから子供たちがぐっーとお話に入ってきてくれました。

  • 13分

全38件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湯本 香樹実
にしまき かやこ
ミヒャエル・エン...
ヘレン・バンナー...
ばーじにあ・りー...
トミー=アンゲラ...
なかの ひろたか
小川 未明
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

ゆめくい小人 (世界の絵本)に関連する談話室の質問

ゆめくい小人 (世界の絵本)に関連するまとめ

ゆめくい小人 (世界の絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする