ぼく字がかけるよ―教室ねずみジョンのお話 (偕成社・幼年翻訳どうわ)

制作 : ノエラ ヤング  川合 知子 
  • 偕成社 (1989年9月発売)
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784034311004

ぼく字がかけるよ―教室ねずみジョンのお話 (偕成社・幼年翻訳どうわ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Y8-6622

  • 小学校の一年生の教室に住んでいたねずみのジョンは、子どもたちが帰ってから、巣穴から出て行っていましたが、ある時たまたま、授業の様子を見ました。すると、「ジョン」と呼ばれてしまうのです。ジョンは慌てて戸棚の後ろに飛び込みました。それから、学校の子どもたちにとっても、ジョンにとっても、楽しい事になっていくのです。
    一年生から。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アネット=チゾン
モーリス・センダ...
馬場 のぼる
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

ぼく字がかけるよ―教室ねずみジョンのお話 (偕成社・幼年翻訳どうわ)はこんな本です

ぼく字がかけるよ―教室ねずみジョンのお話 (偕成社・幼年翻訳どうわ)を本棚に登録しているひと

ツイートする