ふたりは世界一!

  • 偕成社 (2014年4月9日発売)
3.86
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 30人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035212904

作品紹介

世界一にとりつかれた男ののろいをとくため、小さな男の子と大きな女の子が新記録をつくる旅にでる!  ゆかいでハッピーな物語。

ふたりは世界一!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小さな男の子フワニートと大きな女の子ベロニカは記録を作るのが大好き。たとえばフワニートは「山もりスパゲッティの早食い記録(二分七秒)」、ベロニカは「犬に五十回連続でお手をさせる記録(二分七秒)」、しかもこんな記録をそれぞれ40くらいもっているのです。ある日、謎めいた「世界一の記録男」クラウス・ウィンターモルゲンが、新記録を作れる子どもを募集します。参加を決めた二人ですがこの予選会には恐ろしい秘密があって…。二人は様々な苦難を乗り越え、クラウス・ウィンターモルゲンの記録に打ち勝つことができるのでしょうか。

  • 新記録をつくるのが大好きなフワニートとベロニカ。今度はなぞの世界記録男に挑戦だ!さあ、世界一の新記録をつくる“あっぱれ”な冒険が始まるよ。



    フワニート
    部屋を猛スピードでかたづける記録(二分七秒)スパゲッティの早食い(二分七秒)
    ベロニカ
    片目をふさいで運動場を一周する(二分七秒)犬に50回連続でお手をさせる記録(二分七秒)

    と、笑ってしまう記録ですが、彼らは常に記録のことを考えています。

    奇想天外な展開に大笑いしてしまいました。
    あっぱれ☆
    (敬)

  • フワ二―トは、とっても小さな男の子。
    ベロニカは、とっても大きな女の子。
    二人の共通点は、新記録を作るのが好きなこと。

    ある日二人は、世界記録を更新し続けるという呪いをかけられた男性からの挑戦を受けようと、予選会に参加して出会った。
    二人は協力してミッションに立ち向かうことに・・・。

  •  「新記録をつくれる子ども大募集」のポスターを見たフワニートとベロニカ。15432人の子どもが集まった予選を勝ちぬき、世界記録を作り続ける男 クラウス・ウィンターモルゲンに挑むことになるが…。

  • ロアルド・ダールのようなハチャメチャな世界!ぐいぐい読めちゃう。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
やぎ たみこ
川端 誠
tupera t...
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
加藤 休ミ
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする