ドリーム★チーム〈2〉人間界は危険がいっぱい

制作 : 山本 ルンルン  Ann Coburn  伊藤 菜摘子 
  • 偕成社 (2008年10月発売)
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035216209

ドリーム★チーム〈2〉人間界は危険がいっぱいの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドリームチーム2巻
    地元図書館で蔵書になかったけど取り寄せてもらえた〜
    ありがたい!

    まだまだ見習い
    2人組で人間界にいく

    コレクターでハーリーの幼なじみのデアがかっこかわいい

    ハーリーかっこいいなぁ

    スナッフルが泣き虫でかわいい

    最後スナッフルを抱きしめるハーリーににやにや
    なんというにやにや

    だんだんみんなに愛着がでてきた。
    スナッフルかわいい

  • 山本ルンルン作画のファンタジー小説『ドリーム☆チーム』の2作目。

    人間たちに夜な夜な「夢」を配達する妖精である4人が、プロフェッショナルの「ドリームライダー」を目指して訓練を重ね、成長していく物語。

    前回と同じように、スナッフルの成長に関するエピソードが、かなり印象的に描かれていますね。作者はスナッフルのようなキャラクターに愛着があるのかな。あるいは、登場人物の中でも、結局のところ彼がいちばん「幼い」のかも知れませんね。

全2件中 1 - 2件を表示

アン・コバーンの作品

ドリーム★チーム〈2〉人間界は危険がいっぱいはこんな本です

ツイートする