ミイラの心臓 (ホラー横丁13番地)

制作 : ヒョーゴ ノスケ  伏見 操 
  • 偕成社
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035217305

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2014-02-09)

  • 3つ目の聖遺物はミイラの・・・

    このシリーズは、「ホラー横丁ものがり」の本に書かれている暗号から、聖遺物はわりとすぐみつけられるんですが、まずその場所にはなくて、どこか違う場所にある。そして手に入れたと思ったらオットー卿の邪魔が入って・・というパターンなんですね。
    3巻もそうだったんですが、遺物を探すだけではなく、ルーク、リーサス、クレオの三人組の友情も絡んでるので面白いんだよね。
    今回はクレオの行方不明になっていたお母さんが現れたりして。
    息子のルークを怖がってばかりいた両親が、最後ね、よかったね。

    王族のミイラのヘルが面白い。これ出てくるキャラクター、みんな愉快ですね

全2件中 1 - 2件を表示

トミー・ドンババンドの作品

ツイートする