わんわん探偵団

著者 :
制作 : 広川 沙映子 
  • 偕成社
4.11
  • (14)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 124
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035305101

作品紹介・あらすじ

おれの名前はスピッツかわい。犬の訓練士をしている。犬好きなので、あずかっている犬だけでなく、ひきとりてのない犬の面倒もみている。だから、家のなかは犬だらけだ。そんなおれに、なんと探偵の仕事がまわってきた。ええい、なんでも、このさい、ひきうけるぞ。小学中級から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Mちゃん、こういう本が大好き!
    ほらほら、にゃんにゃん探偵団の人とか出てくるし。
    すっごく面白い。
    コナンより好き。
    字も大きいし、すぐ読めるのが好き。M10

  • わんわんたんていのさいごのところではん人がわかって十万円もらっててすごかった。

  •  犬の訓練士スピッツかわいさんが、飼っている犬を駆使して事件を解決。
     ようやく第1弾が読めました。
     ミルキー杉山シリーズよりは簡単かな。

  • この本はじけんへんとかいけつへんにわかれています。わたしがときに好きな本は、わんわん探偵団1です。犬がすきな人におすすめです。

  • p.104
    アルプスも大食いだが、それでスピッツにめいわくをかけているのはわかっていて、でも、食欲はとめられないので、せめてなんとか気にいられようと自分をかわいくみせている。だが、それがスピッツにはつたわっていない。

  • 娘が図書館で借りる。

    ★は娘の評価。

  • この手の本がだいすきな、息子くん。

    図書館で借りてきて、はまってしまいました。

    シリーズで読破しました。(#^.^#)

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1954年東京生まれ。保父として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主催。中川大輔画伯との、探偵ミルキーシリーズは「もしかしたら名探偵」「いつのまにか名探偵」「あしたからは名探偵」「事件だよ!全員集合」など20作品を数える。小淵沢在住。

「2018年 『あいことばは名探偵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

わんわん探偵団のその他の作品

杉山亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする