にゃんにゃん探偵団

著者 :
  • 偕成社
4.09
  • (8)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 136
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035305408

作品紹介・あらすじ

わたしの名前は、はなえ。子どもの本のお店「トム・ソーヤー」の女主人です。黒星警部にたのまれていつのまにやら探偵のまねごとをすることになってしまいました。小学校3・4年生から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この本を読んでいたら頭がよくなりそうだと思った猫とたんていが合体していておもしろかった。

  • 探偵ものの本ですが、あなたは、犬派か、ネコ派かを聞いて、本のおすすめをするのが楽しいです。

  • 最高に面白い!
    カポネがおうちに来たお話とか、楽しい。
    この中にわんわん探偵団も出てくるんだよ。すごくない?

  •  シリーズ1作目だからかな、結構簡単。
     カポネのおすすめの絵本コーナーが、相変わらずおもしろい。

  • (収録作品)あいうえおどろぼう事件/キャサリンはゆくえふめい/カポネ対ミミッチーマウス

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

杉山亮:1954年、東京に生まれる。保育士として、各地の保育園などに勤務。その後、手作りおもちゃ屋<なぞなぞ工房>を主宰。著書に『たからものくらべ』『子どものことを子どもにきく』『朝の連続小説ー毎日5分の読みがたり』『空をとんだポチ』『わんわん探偵団』『にゃんにゃん探偵団』『トレジャーハンター山串団五郎』など。中川大輔とコンビを組んだ、「ミルキー杉山のあなたも名探偵」シリーズは読者参加型のミステリーで、『もしかしたら名探偵』『いつのまにか名探偵』『あしたからは名探偵』『事件だよ!全員集合』などがあり、本作は22巻目。小淵沢在住。

「2020年 『まちがいなく名探偵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山亮の作品

ツイートする