きかんしゃ1414 (世界のどうわ傑作選 (6))

制作 : 赤坂 三好  鈴木 武樹 
  • 偕成社
4.00
  • (6)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035320609

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「やさしい心がよのなかをあかるくする」という作者の考えだって!

  • 夏休みに入って息子が読んでいた本。
    「はー面白かった。ママもこの本読んで」と持ってきた。私の実家にあった本だから読んでたんだけど、内容を忘れている。明日の朝、感想を話し合う約束をしていたので、大急ぎでページをめくった。

  • きかんしゃちゅうちゅうにハマった子なら、もう少し大きくなったら、こちらも読んで欲しい。絵本よりストーリーは長いので、途中、どうなっちゃうんだろう?と思うが、読後もいいのです。

  • 機関車いちよんいちよん(きかんしゃ1414)は、年寄り機関車の物語。
    うまく走れなくなった老機関車が、休みをもらって自由に走っているときに、
    出会ったすてきなお話に、元気を取り戻して仕事に復帰したというお話。

    挿絵が機関車の機械らしさと、色遣いのやさしさから、物語がふくらんできます。
    原作は、どんな絵だったか知りたくなってしまいます。

    ps.
    http://www.bookstation.hu/index.php?set_lang=en&op=item&id=21369
    原作も素敵な絵でした。

  • 【11/30】学図。(のりもの)(てつどう-きかんしゃ)(運転手)(男の子)(病気)(母)(きょうだい-妹)(ウシ)(うた)。N中学年~

  • これも乗り物です

  • 優しいお話

全7件中 1 - 7件を表示
ツイートする