宇宙をみたよ: 宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる

著者 :
  • 偕成社
3.75
  • (3)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 96
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035340300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 写真絵本。息子が宇宙飛行士に興味を持っていた時に買った。舐めるように見ていた一冊。

  • 宇宙ではどのような感じなのか、とてもわかりやすいです。
    また、宇宙からみた地球のさまざまの景色はとても趣深いです。

  • 毛利衛さんの宇宙旅行
    1992年、、だけど、古い感じはしない

  • 一年生の息子に読み聞かせ。
    宇宙にまつわる本はたくさんあるけど、実際に宇宙を見た、宇宙から地球を見た人の話は子どもにとってもすごく刺激的だった模様。
    小学校高学年まで充分楽しめると思う。

  • 生き物の細胞と地球の風景が、似ている

    海のあおさとか、夕日の美しさだけじゃない
    地球の風景。

  • 2004年度  6年生  12分

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

編集者、作家。児童書出版社を経てフリーランスとなり、編集者として、また作家・翻訳者として絵本を中心に多方面に活躍。著書に『ムーミンのたからもの』などがある。

「2018年 『ムーミン 愛のことば』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松田素子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×