家なき少女 (新編少女世界名作選)

  • 偕成社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035371908

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 世界名作劇場で「ペリーヌ物語」で放送してました。原作もアニメも大好きです。
    父が病で亡くなり、母と共に父方の祖父の元へと助けを求め旅をペリーヌをしてました。しかし、女2人での旅は過酷で、母も病で倒れ亡くなってしまいます。ペリーヌは母の遺言通り、祖父の所へ1人で旅を続けます。しかし、祖父の住む街へ着いたのですが、祖父が、あまりにも、立派過ぎて近づけないペリーヌ。工場をいくつも持つ、大金持ちだったのでした。ペリーヌはまず、祖父の工場で働くこととします。知的なペリーヌは、すぐに才能を発揮して、祖父の秘書を勤めることになります。しかし、祖父が、ペリーヌの母をとても憎んでることを知り、なかなか自分が孫だと打ち明けられないペリーヌ。
    ペリーヌは自分が孫だと打ち明けられる日が来るのでしょうか…。
    天涯孤独になってしまったペリーヌがめげずに懸命に生きてる姿に心が打たれました。
    ペリーヌのことにちっとも気付かないおじいさん。頑固じじぃだな〜と思ったけど、渋くて結構好きでした。

全1件中 1 - 1件を表示

徳永寿美子の作品

家なき少女 (新編少女世界名作選)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×