ぼくの推理白書 (だいすきミステリー)

制作 : 日本児童文学者協会 
  • 偕成社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035385301

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 娘が夏休みの読書のために
    図書館で借りる。

  • チビ1号、小学校にて

  • (収録作品)影の教室(芝田勝茂)/となりの部屋にようこそ(岩本昌子)/消えた一万円札のなぞ(河住雅子)/「かごめかごめ」怪事件(竹下明宏)/ある日、目がさめたら(伊藤純子)/四丁目の歩道橋(松本周子)/真夜中の足音(田村理江)/林間学校のミステリー(今村陽子)/黒いアゲハチョウ(武田てる子)/ぼくの推理白書(石崎洋司)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

編者:日本児童文学者協会
装画・挿絵:玉村ヘビオ
著者:緑川聖司、山本悦子、後藤みわこ、野村一秋、高田桂子他

「2018年 『不気味のとびら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ぼくの推理白書 (だいすきミステリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする