1日の物語 (タイムストーリー)

制作 : 岩清水 さやか 
  • 偕成社 (2015年3月3日発売)
3.11
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035395300

作品紹介・あらすじ

令丈ヒロ子、東野 司、春間美幸、いとう みく、加藤純子、五人の作家による「一日」にまつわる物語集。日本児童文学者協会との共同企画。

1日の物語 (タイムストーリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【図書館】1日をめぐるアンソロジー。「1日だけの友だち」と「ムギバシ」がよかった。

  • 「一日だけの友だち」「一日神様」が面白かった。

  • この本はたくさんのお話がつまっていて、少しふしぎでこわい物語です。ふしぎなところがおもしろいので、読んでみてください。

  • 「一日だけの友だち」共感に近いものを感じつつ読んだ。

  • タイムストーリーシリーズ、読了3冊目。1日というのはありきたりなテーマすぎたせいか、「1週間の物語」同様、イマイチな内容でした。残す「1時間の物語」「3日間の物語」に期待。
    5話中3話に「離婚」が絡んでいたので、もう一つのお題かと思いました(^^;;
    東野司さん「一日神様」が一番ユニークで面白かったかな。ヒューマニズムな人工知能なら、そんな世界もいいかも(*^v^)

全5件中 1 - 5件を表示

日本児童文学者協会の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

1日の物語 (タイムストーリー)はこんな本です

ツイートする