9月0日大冒険 (偕成社ワンダーランド( 2))

制作 : 田中 槙子 
  • 偕成社
3.82
  • (15)
  • (9)
  • (18)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 93
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035400202

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学生の頃一番大切だった本。今でも、恐竜や魚釣りの仕掛け、謎の文字を読み返すと、冒険へのわくわくとどきどきを思い出します。

  • 90点。もう古典でしょう。さとうまきこの安定感。

  • 2012年1冊目。
    さくさくと読めてなかなか楽しかった!

  • まあ子ども向けなんだろうけど それなりにおもしろかった。
    こどもだっていろいろ考えてたんだよなあと思い出させてくれた。
    最後に3人がしっかり手をつなぐところがよかったかな。

  • 何度読んでも
    わくわくする

    なんか0日にいったのは
    どうやら主人公だけじゃないみたいだ


    クラスの中でも
    全く接点のない3人が
    仲間になっていく様子が
    好き

  • 設定に惹かれて初めて読みました。
    面白かった〜!
    冒険を通して成長する3人が心地よいです。素敵。

  • 子供から大人までオススメできる。
    こういう冒険がしたかった。
    読後感も最高!

  • 幼少期に恐竜にハマリにハマッた私がバイブルとしていた本です。
    学校の図書館で10回は借りたんじゃないでしょうか(でも買ってはいないという)
    とても影響を受けました。

  • 8/31次の日から始まる二学期
    8/31と9/1の間にある9/0日
    夏休みってやっぱり短かったですよねー…

  • 息子の好きな恐竜が出てきます!!

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

さとうまきこ・作:1947 年、東京に生まれる。上智大学仏文科中退。1973年、ベトナム戦争の脱走兵と少女の交流を描いた「絵にかくとへんな家」(あかね書房)で日本児童文学者協会新人賞を受賞。「ハッピーバースデー」(あかね書房)で野間児童文芸推奨作品賞を受賞。2005年「4つの初めての物語」(ポプラ社)で日本児童文学者協会賞を受賞。そのほか主な作品に、「わたしの秘密の花園」、「犬と私の10の約束 バニラとみもの物語」、「14歳のノクターン」(以上ポプラ社),「ぼくらの輪廻転生」(角川書店)、「9月0日大冒険」、「千の種のわたしへ ―不思議な訪問者」(ともに偕成社)、「ぼくのミラクルドラゴンばあちゃん」(小峰書店)などがある。

「2016年 『なぞのじどうはんばいき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さとうまきこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
モーリス・センダ...
上橋 菜穂子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする