シェイクスピア物語集―知っておきたい代表作10

制作 : ひらい たかこ  Geraldine McCaughrean  金原 瑞人 
  • 偕成社
3.40
  • (4)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 57
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035405108

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 代表作10作が戯曲ではなく小説として書かれています。
    有名な格言がピックアップされている点もお勧めです!

  • シェイクスピアの代表作を10作掲載したジェラルディン・マコックランの書『シェイクスピア物語集』。

    集録されているのは、『ロミオとジュリエット』『ヘンリー五世』『夏の夜の夢』『ジュリアス・シーザー』『ハムレット』『十二夜』『オセロ』『リア王』『マクベス』『テンペスト』

    これらが1冊におさめられているので、さすがに展開が早くて一行一行で話がどんどん変わってゆく。
    話のあらすじを追うにはもってこいの書。

    小学校高学年から読めるので、僕にも優しい(笑)!
    というか、もうすこしゆったりと読みたい気もするけどもね。

    巻末には、シェイクスピアの名言集が(英語とともに)掲載されているので、なんだか嬉しい。
    どちらかというと、、名言だけ知っていて、物語の方はいまいち散らないことがほとんどだったので、どの文脈でその科白が使用されたかが確認できて良い。

    ----------------
    【内容(「MARC」データベースより)】
    シェイクスピアの芝居は四百年の時を超えていまも世界でくりかえし上演されています。それほどまでに人びとに愛されるシェイクスピア作品の魅力とはなんでしょうか。名文で知られるイギリスの女流作家ジェラルディン・マコックランが、シェイクスピアの台詞を活かしながら、そのエッセンスを物語化し、魅力の本質にせまります。小学校高学年から。
    ———————
    【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】
    マコックラン,ジェラルディン
    1951年、イギリスに生まれる。出版社につとめたのち、作家となる。おもな作品に『ジャッコ・グリーンの伝説』『世界はおわらない』『空からおちてきた男』等。『ピーター・パンインスカーレット』『不思議を売る男』でカーネギー賞とガーディアン賞を同時受賞

    金原/瑞人
    1954年、岡山県に生まれる。法政大学教授、翻訳家

    ひらい/たかこ
    1980年、絵本『ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた!?』でデビュー。書籍を中心にCMのイラストやグッズ、カレンダー、CDジャケットなど、多ジャンルにわたり活躍。ミステリ文庫のカバーイラストの仕事も多い
    ————————
    【目次】
    『ロミオとジュリエット』
    『ヘンリー五世』
    『夏の夜の夢』
    『ジュリアス・シーザー』
    『ハムレット』
    『十二夜』
    『オセロ』
    『リア王』
    『マクベス』
    『テンペスト』

    シェイクスピア名言集
    ----------------

  • シェイクスピアの有名な作品を、この作者なりの解釈で、20頁ほどの短編として書きあげている。
    ロミオとジュリエット、ヘンリー五世、夏の夜の夢、ジュリアス・シーザー、ハムレット、十二夜、オセロ、リア王、マクベス、テンペスト

    シェイクスピア作品って、台詞の言い回しが面白かったりするんですが、本編は短くまとめられているが、付録として、英語の原文付で一部が載っている。

  • 読みやすい。
    機会があれば原作も読みたい。

  • 全部は読んでない。
    ロミオとジュリエットを読んで、
    「なるほど、こうゆう結末だったのね」と。

    ヘンリー五世を読んで、
    「そっかそっか」と。

    夏の夜の夢の途中で、、、飽きた。

    その他のヤツは、パラパラとめくるも、基本的には、色恋沙汰と闘いのお話。

    一応知っておこうと思って手にはとったものの、同じリズムと質感にちょっと興味が薄らいで。

全7件中 1 - 7件を表示

ウィリアム・シェイクスピアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョナサン・スト...
東野 圭吾
ばーじにあ・りー...
東野 圭吾
有川 浩
にしまき かやこ
有川 浩
平田 研也
朝井 リョウ
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする