伝記 世界の作曲家(4)ベートーベン―古典派音楽を完成したドイツの作曲家

制作 : 橘高 弓枝 
  • 偕成社 (1998年4月発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 15人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035422402

伝記 世界の作曲家(4)ベートーベン―古典派音楽を完成したドイツの作曲家の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とてもおもしろい伝記だった。
    最後は、「ベートーベンの心と音楽には、自由へのあこがれ、人間の遠とさを信じる気持、あらゆる苦難に立ちむかっていく人間の勇気がみなぎっていた。みずからの悩みと苦しみの中からベートーベンは、もっとも美しいものを作りあげたのだ」と結ばれていた。
    この伝記を読むとベートーベンが作品を産むために、どんなに苦労していたか分かる。普通の家庭生活にあこがれながら、音楽の生活を捨てられなかった。
    第9の最後が「苦しみは全体の一部にすぎず、生命という天からの授かりものは、喜びにみちたものなのだ」という内容だと知った時は感動した。

  • ベートーベンの一生って、断片的には知っているつもりだが、通読したことがない。簡単に読み通せる本に一度浸ってみたいと思っている。

  • 名作曲家伝記シリーズ、ベートーベン編。児童向けに書かれた本なのだろうけど、誰でも気軽に楽しめる。数学に限らず天才と言われた人達は何十年という恐ろしく長い間、毎日毎日、まさに一日中没頭してきた人達なのだ、ということを改めて強く実感した。

全3件中 1 - 3件を表示

パム・ブラウンの作品

伝記 世界の作曲家(4)ベートーベン―古典派音楽を完成したドイツの作曲家はこんな本です

ツイートする