象のいない動物園 (偕成社文庫)

  • 17人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 斎藤憐
制作 : 木佐森 隆平 
  • 偕成社 (2012年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784035512202

作品紹介

戦争中、日本じゅうの動物園でたくさんの動物がころされました。空襲で動物園がこわれて猛獣がにげだしたら危険だ、というのが理由です。そうして象のいなくなった動物園にも、ふたたび象をむかえる日がきます。戦争でころされてしまった上野動物園の象トンキーの一生と戦後に、そのかなしい事実を知った子どもたちが力をあわせて象をむかえるまでをえがく、実話をもとにした物語。小学中級から。

象のいない動物園 (偕成社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人間の勝手で巻き込まれて酷い。どんな想いや苦しみだったことか申し訳ない気持ちになった。

全1件中 1 - 1件を表示

象のいない動物園 (偕成社文庫)のその他の作品

象のいない動物園 単行本 象のいない動物園 斎藤憐

斎藤憐の作品

ツイートする