サバイバルクッキング―どんなときでも食べぬく元気術 (坂本広子のジュニアクッキング)

著者 : 坂本広子
制作 : まつもと きなこ 
  • 偕成社 (1996年6月1日発売)
3.83
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784036230105

サバイバルクッキング―どんなときでも食べぬく元気術 (坂本広子のジュニアクッキング)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白かった。
    いざという時に役に立ちそうな内容が簡潔に、そして分かりやすく書かれていてグッド。
    普段料理をしてない人でも簡単に出来そうで、そしてどれも美味しそう。
    予行演習(本番が来ないことを願ってはいるが)で色々作ってみたい。

    著者の体験に基づく災害時に使えるちょっとした生活の知恵も役に立つ。

  • 2人の著者が震災での実体験をもとに、どんなときでもみんなが元気に生きぬくために作られた本です。
    限られた材料を無駄にしない工夫とアイディアがいっぱいです。
    (ぐっさん)

  • 長女の防災学習フォロー。阪神大震災での経験をもとに、「食べる」=「生きる」ためにどのような備えをすればよいかをまとめている。数日間を乗り切るための冷蔵庫内の食材の処理から、配給おにぎりや菓子パンの飽きた時用のアレンジも記載。

  • 阪神大震災の経験から、水・電気・ガスのない中でどうやって食べていくかがよくわかります。

全5件中 1 - 5件を表示

坂本広子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

サバイバルクッキング―どんなときでも食べぬく元気術 (坂本広子のジュニアクッキング)はこんな本です

ツイートする