猫とつきあう本

  • 偕成社 (1997年6月発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784036348503

猫とつきあう本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  図書館から借りました

     絵と少しの文章。
     エッセイ風。絵本風?

     猫観察記録。
     外に出して飼っている(出入りがわりと自由)
     まあそんな飼い方もあるよねー。
     可愛らしい、太った猫エルザ、普通の体型のスープ。
     それと、犬と小鳥(スープが獲物として取ってきた・・・)、とかと暮らす・・・この二人は姉妹なのか、仲間なのか、よくわかんないが。絵描きさんと物書きさんが書いた本。
     さらりと読める。

     猫が太るのは、飼い主が食べる猫を褒めるせい、というのは肝に銘じねばな。(うちの子たちは痩せてはいるが。

全1件中 1 - 1件を表示

河原まり子の作品

猫とつきあう本はこんな本です

ツイートする