わたしたちの家は、ちょっとへんです (偕成社ノベルフリーク)

  • 33人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 岡田依世子
制作 : ウラモト ユウコ 
  • 偕成社 (2016年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784036490103

わたしたちの家は、ちょっとへんです (偕成社ノベルフリーク)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 両親が離婚して、お父さんとおばあちゃんと暮らしている杏奈。
    親の仕事の都合で、ばあばと生活している優子。
    シングルマザーのママと、父親違いの妹と暮らす志乃。
    ふとしたことから、自分たちはちょっと変わった家庭環境だと知り、他の(普通の家の)子には話せない悩みを話す事が出来る仲間となった。

    女性が友だちとなるのは、環境が似ているという要因が多い。
    学歴とか、マンションか戸建か団地かとか、収入とか。
    小学生だって、そうなんだよねー。

  • 両親が離婚して、おとうさんと口うるさいおばあちゃんとくらしている杏奈。 親の仕事の都合で、両親と離れてばあばと生活している優子。自由奔放なシングルマザーのママと父親の違う妹、夢果とくらす志乃。家族関係に悩む、タイプの違う3人がひょんなことで仲良くなります。
    いちばん大切なのは自分の気持ち…そんなことに気づかせてくれる一冊です。

  • 娘の為に借りた本を私も読んでみた。

全3件中 1 - 3件を表示

岡田依世子の作品

わたしたちの家は、ちょっとへんです (偕成社ノベルフリーク)はこんな本です

ツイートする