海底二万里〈下〉 (偕成社文庫)

制作 : ヌーヴィル  リウ  Jules Verne  大友 徳明 
  • 偕成社 (1999年10月1日発売)
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 18人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784036523801

海底二万里〈下〉 (偕成社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 三巻まとめて感想。物語の大半を占める、海洋に関する膨大な記述に興味を持てなかったので、読み通すのが非常に辛かった。人物主導の冒険物語としては、薄い。冒険物語というより海洋学入門書。海洋学よりネモ船長について知りたいと思った。

  • 結末は驚かされたけれど、こんな世界一周旅行がしてみたい!色とりどりの魚や珊瑚、深海の不思議な生き物を見てみたいと、子供の頃からの夢を思い出した。

  • 鼠海でも原作でもネモ船長は滅茶苦茶だと思いました。

全3件中 1 - 3件を表示

ジュール・ヴェルヌの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

海底二万里〈下〉 (偕成社文庫)はこんな本です

ツイートする