大おばさんの不思議なレシピ (偕成社文庫)

著者 :
制作 : 児島なおみ 
  • 偕成社
4.13
  • (4)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784036527809

作品紹介・あらすじ

不器用な美奈が、大おばさんのレシピでものつくりをはじめると、不思議な世界にワープして、難題を解決するのに一役買うことになります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2018-02-17)

  •  児島なおみさんのイラストが好きで、ちらっと寄った書店で、この本が平積みされているのを見て、読みました♪ 復刊? なのでしょうか。他にも、このコンビの児童書がいくつかあるようなので、読みたいな☆

  • 柏葉幸子さんもやっぱり好きだなー。
    主人公の雑さがよくわかり過ぎる。ぜひこのレシピ本読んでみたい。

  • なんて、頼もしいお母さんだろう。

    中1の美奈にとっては不服でしょうが……。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

柏葉幸子
 1953年、岩手県生まれ。
『霧のむこうのふしぎな町』で、第15回講談社児童文学新人賞、日本児童文学者協会新人賞受賞。『ミラクル・ファミリー』で、第45回産経児童出版文化賞受賞。『牡丹さんの不思議な毎日』で、第54回産経児童出版文化賞受賞。

「2017年 『涙倉の夢』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柏葉幸子の作品

ツイートする