シャーロック=ホームズ最後の挨拶 下 シャーロック=ホームズ全集 (12)

制作 : W・パジェット  各務 三郎 
  • 偕成社 (1985年4月発売)
3.47
  • (3)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :58
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784037381202

シャーロック=ホームズ最後の挨拶 下 シャーロック=ホームズ全集 (12)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2014年11月29日

    <His Last Bow>
      
    装丁/市川英夫&プラスB
    さし絵/W=パジェットほか

  • スパイまでしちゃう名探偵ってなかなかいないんではないか?
    また本当にホームズは引退してしまってるんだ、と思うとちょっとさびしい。

    それより、なんで「最後の挨拶」だけワトスンはホームズを“ホームズ君”って呼んでるんだろう?でも最後の呼び掛けは、いつもの通り呼び捨て…なぜ…?

  • 瀕死の探偵は、心の底からホームズとワトソンの友情に乾杯できる素晴らしい物語だ!

全3件中 1 - 3件を表示

コナン=ドイルの作品

ツイートする