白蛇伝

著者 : 渡辺仙州
制作 : 石原 依門 
  • 偕成社 (2005年2月発売)
4.00
  • (4)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 35人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784037444907

白蛇伝の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 白娘、許仙、小青などが出てくる中国のファンタジー小説ラストシーンがいい実はこの作品には続編があるらしいのだが日本語訳にはされていないらしい・・・続編のあらすじは結局天界に歯向かった白娘が寿命付きで許されるというところからスタートするらしいのだが詳しいことはわからない。中国のファンタジーものは世界観が統一されているものが多いので読みやすかった。

  •  白蛇の精パイニャンは、1000年前の恩を返そうと天界を離れ地上へと
     降りてきたが、妖魔と僧の両方から追われる身に…。

     子供のときに見た「アニメ白蛇伝」の美しさを今も覚えている。
     でも話の内容はずっかり忘れてしまっていたので、読んでみようかなと
     思ったんだけど、これはちょっと子供向きすぎたかなあ・・?
     でもかなり面白くて最後もハッピーエンドだし、読後感はスッキリだった。

     白蛇伝は中国に古くから伝わる物語で、ストーリーも千差万別のようだ。
     たあいないけど、やっぱり純粋な恋愛物語はいいものだ。

  • 児童書です。最後はハッピーエンドです。

  • 中国、杭州などを舞台とした作品です。

  • 封神演義から少し壮大さを引いて、その分恋愛要素を足したような感じ。児童書なので内容はかなり軽めに書かれているが、東洋の冒険活劇が好きな人なら楽しめるのではないかと思う。

  • 938

  • 懐かしくて手に取りましたが、改めて読むと非常に面白いお話でした。最後、めでたしめでたしで終わった安心感がうれしかったです。童心に帰って読める一冊です。

全8件中 1 - 8件を表示

渡辺仙州の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
角田 光代
和田 竜
荻原 規子
上橋 菜穂子
宮部 みゆき
上橋 菜穂子
谷崎 潤一郎
上橋 菜穂子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする