アリ・ババと四十人の盗賊 (アラビアン・ナイト)

著者 :
制作 : 一徳 
  • 偕成社
3.77
  • (2)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784037447205

作品紹介・あらすじ

盗賊との知恵くらべがスリリングな「アリ・ババと四十人の盗賊」のほか、「バスラのりんごと大臣ジャアファルの災難」「ふたりの詐欺師」の三編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • モリジアーナは頭がいいね☆

  • 「開け、ゴマ」こんなに財宝があればね〜〜

  • これは外国のお話で、体をきられたり、とうぞくとたたかったりして、宝をさがすぼうけんです。おもしろいので、よかったらみてください。

  • 斉藤洋アラビアンナイトシリーズ3冊目。
    アリババと四〇人の盗賊では有名な呪文「ひらけ、ごま!」が出てくる。タイトル他に、「バスラのりんごと大臣ジャアファルの災難」「ふたりの詐欺師」という、盗賊や詐欺師のでてくる話がはいっている。しかも、キーワードは美しい機転のきく女性がでてくる。ターバン、刀、金銀財宝、美しい女性・・・どれもアラビアンナイトにかかせないもののようだ。

  • 乾いた国に生きる人たちの世界は
    富の隣の死、強奪や賄賂は常識、
    そして、賢い者が生き残るという法則。
    ひさしぶりに読んだけど、
    やっぱりそういう世界でした。
    数字遊びのように数が並ぶところが楽しいです。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1952年、東京都生まれ。。1986年、『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、同作でデビュー。1988年、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞受賞。2013年、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞受賞。その他「ペンギンたんけんたい」シリーズ、「おばけずかん」シリーズ、/講談社、「白狐魔記」シリーズ/偕成社、「西遊記」シリーズ/理論社 「ナツカのおばけ事件簿」シリーズ/あかね書房、など著書多数。

「2018年 『古事記─日本のはじまり─』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤洋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
上橋 菜穂子
宮部 みゆき
宮部 みゆき
斉藤洋
三浦 しをん
マージェリィ・W...
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする