ノートルダムの鐘 (ディズニーアニメ小説版 (2))

制作 : Gina Ingoglia  橘高 弓枝 
  • 偕成社 (1996年7月1日発売)
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784037909901

ノートルダムの鐘 (ディズニーアニメ小説版 (2))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ノートルダムの鐘」ジーナ・インゴリア著・橘高弓枝訳、偕成社、1996.08.
    172p ¥735 C8097 (2018.03.09読了)(2018.03.08借入)(2004.03./9刷)
    Eテレの「100分de名著」で「ノートル=ダム・ド・パリ」が取り上げられたので、読みたいところではあるのですが、いろいろと脱線が多くて、読みにくいということです。
    図書館にあれば、読んでみようかなという気もあるのですが、あいにくありません。
    ということで、読みやすそうなディズニー版が図書館にあったので、借りてきました。

    ・登場人物
    カジモド ノートルダムの鐘つき男
    エスメラルダ ジプシーの踊り子
    フィーバス 大尉
    クロパン ジプシーのリーダー
    クロード・フロロー 判事
    ヴィクトル、ユーゴー、ラヴァーン 石像3人組
    司祭

    原作「ノートル=ダム・ド・パリ」の登場人物を借りてきていますが、少し変えています。クロード・フロローは、原作では司教補佐となっていますが、「鐘」では、判事にかえてあります。フィーバスは、フロローの部下になっています。
    エスメラルダは、原作では、フィーバスを慕っているが、フィーバスは、婚約者がいて、エスメラルダが呼びかけても無視するような男になっています。「鐘」では、わかりやすく、フィーバスが、エスメラルダを慕う役になっています。
    ディズニー版は、子供向けですので、教育的配慮がなされて、原作に変更が加えられています。プレイ・ボーイのフィーバスは、真面目な軍人、禁欲的立場の司教補佐フロローは、権力者の判事、と言ったところです。ファンタジックな設定として、石像3人組という、新たなキャラクターも登場しています。その名も、ヴィクトルとユーゴーです。もう一人ラヴァーンというのは、どういう意味なのでしょう?
    原作は、死で終わっているようですが、「鐘」は、ハッピーエンドのようです。

    【目次】
    プロローグ
    1 フロロー判事の秘密
    2 ノートルダムの鐘つき男
    3 道化の祭り
    4 横暴な独裁者
    5 道化の王さま
    6 神聖なる教会
    7 鐘楼におりてきた天使
    8 魔女狩り
    9 奇跡の法廷
    10 火あぶりの刑
    エピローグ
    解説

    ●神の領域(18頁)
    十五世紀末のこの時代、ノートルダム大聖堂は神の領域にあり、すべての裁きは神の手にゆだねられていた。したがって、フロロー判事はもとより、他のどんな権力者も、大聖堂の保護下にあるものに勝手に手出しをすることはできないのだ。
    ●カジモド(26頁)
    カジモド(〝できそこない〟という意味)

    ☆関連図書(既読)
    「ユゴー「ノートル=ダム・ド・パリ」」鹿島茂著、NHK出版、2018.02.01
    「ああ無情」ユーゴー著・塚原亮一訳、講談社、1986.10.17
    「「レ・ミゼラブル」百六景」鹿島茂著、文春文庫、1994.07.10
    (2018年3月22日・記)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    パリの中心にそびえ立ちノートルダム大聖堂。その鐘を鳴らす青年カジモドの運命を、自由を愛する美女エスメラルダとの出会いが変えていく…。ディズニーが贈る長編アニメーション最新作「ノートルダムの鐘」の小説版。

  • 買って読みたいな。

  • 小学生のとき、初めて学校の図書館で借りたのがこの本だった。
    ユゴーの原作は未だに読んだことないけど、それまで可愛いプリンセスや動物ばかり出てくるディズニー作品を見ていた自分にとっては、いくらハッピーエンドでも衝撃的な映画・本だったなぁ。
    好きってのとはまた違うけど、卒業するまでに何度か借りた記憶があるので、子供ながらに心打たれるものがあったんだと思います。

  • ひどい容姿で誰かも受け入れてもらえなかったカジモトがエスメラルダに出会い、優しさにふれ彼女をフロローから守ろうと頑張り、人と触れ合う事に憧れていた夢が叶った時は感動でした。

  • ディズニー映画を子供用に小説っぽくしたもの。漢字に振り仮名ありますが、挿絵はありません。
    この話原作とまったく違う話で、しかもヒロインと醜い主人公が結ばれないというディズニーの中でも嫌な話だと思うんですが……どうですか?

全7件中 1 - 7件を表示

ノートルダムの鐘 (ディズニーアニメ小説版 (2))のその他の作品

ジーナ・インゴリアの作品

ノートルダムの鐘 (ディズニーアニメ小説版 (2))に関連する談話室の質問

ノートルダムの鐘 (ディズニーアニメ小説版 (2))はこんな本です

ツイートする