パイレーツ・オブ・カリビアン―呪われた海賊たち (ディズニーアニメ小説版)

制作 : Irene Trimble  橘高 弓枝 
  • 偕成社 (2006年1月1日発売)
3.93
  • (5)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784037916008

パイレーツ・オブ・カリビアン―呪われた海賊たち (ディズニーアニメ小説版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子どもに借りて読みました。

  • 映画の新作が出たので、こちらもTVなどで放送していましたね。
    偕成社のディズニー小説版は、総ルビなので小学生にも読みやすくなっている。また、最初に映画のストーリーを簡単に追った写真がついているので、読み慣れていない子も、くじけず、がんばれそう。

  • 登録日:7/7
    図書部員による選書

  • 戦いと笑いがたくさん。みんなに読んでもらいたい。

  • アステカの金貨を盗んだことにより死ぬことを許されない海賊達、エリザベスが連れて行かれ、ターナー君がキャプテンジャックスパロウに助けを求めて一緒に冒険へ!でディズニーのアトラクションが原作になっているんですが、これは本当におもしろい。とにかくジャックがかっこよすぎます。

  • 戦いと笑いがいっぱいのお話です。楽しいのでぜひ読んでください

全8件中 1 - 8件を表示

パイレーツ・オブ・カリビアン―呪われた海賊たち (ディズニーアニメ小説版)のその他の作品

アイリーン・トリンブルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
森 絵都
有効な右矢印 無効な右矢印

パイレーツ・オブ・カリビアン―呪われた海賊たち (ディズニーアニメ小説版)はこんな本です

ツイートする