バルタザールのとっぴな生活 (アルセーヌ・ルパン全集 (別巻 2))

制作 : 竹西 英夫 
  • 偕成社
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784038152702

作品紹介・あらすじ

青年孤児バルタザールは日常を逸脱した冒険を否定し、節度ある平凡な生活の中に幸福があると説く。しかし、美しく誇り高いヨランド嬢を得るため、自分の出自を探る過程でつぎつぎと冒険(アバンチュール)の渦の中に投げこまれる。女占い師の予言《父親には頭がない》とは何か?バルタザールの世にもな冒険ばなし。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 竹西英夫 翻訳・解説

    「刺青人生」という題での紹介した本があるとのこと。
    ルパンが登場するので、翻案とのこと。

    本書では、ルパンは登場しない。
    バルタザールがルパンだと思えば、思えなくも無い。

    最後が、当たり前といえば当たり前だし、
    不可思議だと言えば不可思議な終わり方。

    5人の父親、母親候補に翻弄される自分探しの騒動と旅が終わる。

全1件中 1 - 1件を表示

モーリス・ルブランの作品

バルタザールのとっぴな生活 (アルセーヌ・ルパン全集 (別巻 2))はこんな本です

ツイートする