つぎ、なにをよむ? 1・2年生

制作 : 秋山 朋恵  中垣 ゆたか 
  • 偕成社 (2012年1月14日発売)
4.33
  • (5)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :52
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784039000101

つぎ、なにをよむ? 1・2年生の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 10の扉(ジャンル)から子供自身が読みたい本を選べる。オールカラーで、本の解説を読むのも楽しい。

  • チャートを使ったり、本紹介が子ども目線で書かれているので、子ども自身が本を選べる。例えば、お化け・ようかいのとびらでは、こわさランキングが載っている。

  • いくつかの「とびら」が用意されていて、そこにあるチャートの質問に、はい・いいえで答えていくと、一冊の本に辿り着きます。何を読んだらいいのか悩んだ時のきっかけを作ってくれます。気になる「とびら」さえ見つからない場合のチャートもあり、そこからも入れます。「さくいん」で作家名やタイトルから選んだり、パラパラめくってみて目に留まったものから読んでみたり、学年の枠を飛び越えて同シリーズの違う学年のものを見たり……と、このガイドブック自体が“本”として楽しめます。 http://works.ouraidou.net

  • 90点以上。
    かなり使える大好きなブックガイドです。
    この本のよいところは、定番を押さえた上で、新しめの本もしっかり掲載されていること。
    そのセレクトがセンスいい!

    読めば、制作者がたくさん本を読んでいて、且つ子どもがどんな本が好きかをとてもよく理解している人だということがわかります。

    国際子ども図書館や東京子ども図書館系のブックガイドを読み終わって別の角度から書かれたものを探している人や、初めて学校図書館司書として勤務する人におすすめします。
    特に、後者にとってはバイブルとなること請け合いです。現場で大活躍します。

    紹介の仕方も工夫(チャート式だったり、テーマが独特だったり、おすすめポイントが書かれていたり)があり、また、カラーページが多く、デザインや写真、イラストも、うっとりするほどかわいくておしゃれ。

    特にこの 1・2年生と3・4年生がイチオシです。

  • 気になった本…うらやましやゆうれい/こうえんどおりのようふくやさん/おにいちゃん(後藤竜二)/ハキちゃんの「はっぴょうします」/がっこうかっぱのイケノオイ/ぼくはアフリカにすむキリンといいます

  • こ・れ・は ! いいです♪
     
    秋山朋恵(編)

    『つぎ、なにをよむ?1-2年生』

    『つぎ、なにをよむ?3-4年生』

    『つぎ、なにをよむ?5-6年生』

    偕成社  2012.3.初版
     
     
    児童書の読みものを、次々に案内してくれる画期的な本 です。
    しかも、楽しんで♪
     
    たとえば
    『かいけつゾロリ』を読んだその次を、なんにするかなぁ… あ、コレなら いいかも♪ と、
    子どもたちと「本」を 結びつける素晴らしいアイディアに富んだ 貴重な1冊です。

    チャート図で 子どもたちの興味をひきつけながら楽しみを呼び起こします。

    取り上げられた本を見ているだけでも 大人の私でさえワクワクします。

    是非、どうぞ (笑)

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・フライシ...
マージェリー カ...
くすのき しげの...
柏葉 幸子
ドリュー・デイウ...
ヨシタケシンスケ
ヨシタケ シンス...
R・J・パラシオ
川端 誠
有効な右矢印 無効な右矢印

つぎ、なにをよむ? 1・2年生はこんな本です

ツイートする