漢字練習ノート 小学2年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版)

著者 :
制作 : まつい のりこ 
  • 偕成社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (84ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784039212207

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漢字の書き順を唱えながら書くことで、正しい書き順が無理なく覚えられる問題集。また、文字を書くスペースが大きい点も非常に良い(市販ドリルの多くは、文字を書くスペースが低学年の子には小さ過ぎる気がする。)

    市販の漢字ドリルは数が多いが、その多くは一度習った漢字の定着を図る復習用ドリルと見受けられる。逆に言えば、初めて習う漢字を初歩からトレーニングする市販教材は案外少ない。その意味では本書は貴重な存在といえる。

    ただ、単漢字の書き以外のトレーニング量は少ないので、漢字の定着という点ではこれ1冊では足りない。この問題集を終えた後、日能研の漢字マスターなどの復習用の問題集を使ったトレーニングを行う必要があると思われる。


    難易度(5段階):★(易)
    平成27年8月~平成27年10月 ➡ 完了

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

下村 昇(しもむら のぼる(1933年3月1日))は、日本の国語教育者、児童文学者。
東京出身。東京学芸大卒。東京都内の小学校教師となり、都の教科能力調査委員、国立教育研究所・教育内容室学習研究員、全国漢字漢文研究会理事、板橋区立志村小学校教諭などをへて、現代子どもと教育研究所所長。数多くの漢字や国語指導書、子供向け国語本のほか、児童文学も執筆する。
ホームページ http://www.n-shimo.com

「2018年 『下村式 漢字の教え方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

下村昇の作品

漢字練習ノート 小学2年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版)を本棚に登録しているひと

ツイートする